{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

『ミツバチの羽音と地球の回転』DVD

¥5,280 税込

送料についてはこちら

──ここで生きていく決意が世界を動かす── 被爆問題を描き続ける鎌仲ひとみによる“核をめぐる三部作”の第三弾。 瀬戸内海祝島では自給自足的な暮らしが営まれ、漁師やおばちゃんたちがきれいな海を守りたいと28年間も原発建設に反対してきた。 島で一番若い働き手、孝くんはエネルギーの自給もしたいと望んでいる。 しかし、圧倒的な経済力と権力が原発建設を推進し続けている。 一方、北欧のスウェーデンでは脱石油・脱原発を決め、着実にエネルギーを自然エネルギーへとシフトし、持続可能な社会づくりが進んでいる。 どうしたら未来のエネルギーを自分たちの手で選択し、作り出せるのか。 私たちと同じ普通の人々の感性と思いが国を超えて交差し、新しいビジョンを描き出す。未来を待たずに、今、未来を作り出す現場がここにある。 自然と共振し、エネルギーを生み出す、ミツバチのような人々の羽音が聞こえてくる。 映画本編は下記URLより配信でもご覧いただけます。 https://vimeo.com/ondemand/ashestohoneygendai 監督:鎌仲ひとみ 製作・配給:グループ現代 2010年/135分/カラー

セール中のアイテム